野菜花の花盛り

 

野菜の花盛り

野菜の花盛り
 
かぶ

かぶはアフガニスタン付近の中央アジアか地中海沿岸が原産地ではないかと言われています。
日本のかぶには東洋型と西洋型があり、西日本と東日本で分かれています。
西日本に分布するのは東洋型は葉や茎に毛があり、全体的にゴツいかぶが多く、東日本に分布する西洋型は東洋型に比べるとツルツルしているそうです。また、赤かぶは東日本に、白かぶは西日本に多い傾向もあるそうです。
日本にやってきたかぶは各地の気候にあうように変異し、およそ80種もの品種が生まれています。

実より葉に栄養価が多く含まれるかぶ。カロテンやビタミンC、カルシウムなどが豊富に含まれています。できるだけ葉がついた状態で購入し、まるごと食べたいですね!

春の七草の『すずな』とはかぶのこと。みなさん、知っていましたか?
<<南国市農業協同組合>> 〒783-0005 高知県南国市大埇乙894-1 TEL:088-863-2411 FAX:088-864-0121