野菜花の花盛り

 

野菜の花盛り

野菜の花盛り
 
イネ

穂の赤ちゃん(幼穂:ようすい)ができてから20〜30日くらいで穂がでます。
イネの花に花びらは無く、「えい」という実ると籾殻になる部分が花びらの代わりをします。
「えい」が2つに割れ、中からおしべ(写真では白く垂れ下がっている部分)が飛び出してきます。おしべの根元(「えい」の中)にはめしべがあり、受粉してお米が「えい」の中に育ちます。
お米が育ってくると、穂は垂れ始め、穂が黄金色になる頃、稲刈りになります。


「えい」が開くのは午前中の2時間ほど。
「えい」は穂の上から順番に開き始め、1週間ほどで開き終わります。


24年度営農課で取り組んでいるバケツ稲は8月初旬に出穂しました!
<<南国市農業協同組合>> 〒783-0005 高知県南国市大埇乙894-1 TEL:088-863-2411 FAX:088-864-0121